実習1期生の実習修了書授与式を行いました!

2月22日、ベトナム人実習生の1期生であるタイン君、トー君、クオン君、レ君が実習を修了し、辻常務より修了書を手渡されました。

4人は南国ベトナムから文化も気候も大きく違う、この北海道へ3年前にやって参りました。
慣れない寒さや言葉の壁、不慣れな作業に苦労しながら、それでも前向きに技能を身に着けようと努力し、このほど無事に実習を終えました。

クオン君はベトナムへ帰国、ほかの3名は特定技能者として上田組に残留することを選択しました。
特定技能者となったタイン君、トー君、レ君についてはこれからも上田組の戦力として大いに頑張ってほしいと思います。
帰国されるクオン君については、コロナ過でお祭りなどが中止になり日本の文化に触れる機会が少なかったことが悔やまれますが、上田組で学んだことを糧に本国で成功されることを心より願っています!