安否確認訓練を行いました(BCP)

「9月26日午前8時ちょうど、北海道根室沖約200kmの地点を震源として、地震が発生した。地震の規模は、マグニチュード8.5で、最大震度は根室市と中標津町で震度6強を観測。太平洋沿岸には、『津波警報』が発表された。職員・オペレーター・フィールドワーカーは、配属先の現場で業務を行っている」

というシナリオを想定し、全従業員の安否確認訓練を実施しました。

安否確認名簿や連絡手段の改善点などが明らかになり、上田組のBCP(事業継続計画)はより強固になりそうです。