中学生インターンシップを受入れました!

キャド操作を体験
写真撮影をお手伝い

10月26,27日の両日、標津町立川北中学校よりインターンシップの生徒さんを崎無異改良工事と薫別川北線切土工事で受入れました。

同校2年生の小田君には、キャドによる図面作成や現場における測量及び写真撮影など、実践的な作業を体験してもらいました。

初めて触れる機器には手こずる場面もありましたが、1時間もすると慣れ親しんでいる様子で、最近の若い子はIT慣れしていると感心させられました!