ひしのみ保育園児からお手紙が届きました!

10月19日ひしのみ保育園、園児が思いを募らせ育てていたヤマブドウが盗難に遭い、ニュースの報道を見ていた上田社長の思いより、弊社が栽培しているブドウを当保育園へプレゼントせていただきました。

同月ブドウの記事が北海道新聞に掲載され、ブドウをおいしく食べてくれたひしのみ保育園児達からお手紙が届きました。
一生懸命書いてくれた手紙を読んでいると、喜んでいた園児たちの笑顔を思い返しこちらも笑顔が止まりません。
おいしく食べてくれたのがなによりです! ひしのみ保育園の先生方、園児のみなさんありがとうございました!